テーマ:災害

近くで消防車のサイレンの音が聞こえると気になりますよね

消防無線を聞くと情報が手に入ることが多いのですが常時無線を聞いているわけにもいかず、何か良い方法はないかと考えていたんです。 すると、京都市消防局ではほぼリアルタイムに「消防隊の出動状況」を掲載していることが分かりました。 さすがIT時代です。調べてみると他府県でもこのような取り組みを行っている消防局があるようなので一度調べてみると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

局所豪雨/ゲリラ豪雨を監視しよう 「気象庁 高解像度降水ナウキャスト」

ここのところ豪雨による被害が続いてますね。 バッキーは以前から局所豪雨を調べるのに「国土交通省 "XRAIN" XバンドMPレーダー雨量情報」を利用していました。 しかし "XRAIN" は北海道・東北・四国・九州の一部について詳細表示を提供しておらず、日本全土を完全にはカバーしていませんでした。 そんな中、気象庁が平成26年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高知県 危機管理部 南海地震対策課が公開しているデータが面白い

面白いというのは変な言い方かもしれませんが、南海地震対策課さんが公開しているデータがとても良く出来ていると思います。 Googleマップを利用していて良い仕事をしていると言ってもいいのではないでしょうか。 これらのデータを活用して、近い将来に発生すると言われている南海地震に備えたいですね。 高知県 南海地震被害想定:震度予測図…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

局所豪雨を調べるには「国土交通省 "XRAIN" XバンドMPレーダー雨量情報」がお勧めです

ここのところ局所豪雨が日本各地を襲っていてひどい被害をもたらしていますね。 バッキーはバイクツーリングやキャンプなどアウトドア派なので、気象情報にはちょっと敏感になってます。 というわけで、昔は電話で気象予報(177)を聞いていたりしましたが、いまはインターネットで気象情報を得ています。 最近は、降雨の状態、特に局所豪雨を調べ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

宇治市五ヶ庄 弥陀次郎川(みだじろがわ)の決壊

8月14日に決壊した天井川の「弥陀次郎川(みだじろがわ)」ですが、YouTubeに惨状がアップロードされていました。 これを見ると、家の裏手の「弥陀次郎川(みだじろがわ)」が決壊して、川からの泥水が家の中を流れてしまっているようです。 [2012/08/21 追記] 弥陀次郎川が決壊した場所 航空写真で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇治市五ヶ庄 弥陀次郎川(みだじろがわ)界隈の浸水想定区域図

8月14日に決壊した天井川の「弥陀次郎川(みだじろがわ)」ですが、8月18日の豪雨で再び決壊してしまいましたね。 少し調べてみたところ 京都府 山城広域振興局 建設部の「弥陀次郎川 浸水想定区域図」を発見しました。 浸水が発生するときの想定条件が東海豪雨相当 1時間雨量 : 95mm 48時間雨量 :425mmということな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年8月14日未明 近畿の豪雨中の天ヶ瀬ダムのデータ

2012年8月14日未明の豪雨はすごかったですね。 近畿各地にかなり被害が出ていますが、国土交通省のダムのデータベースから宇治市上流の天ヶ瀬ダムのデータを拾ってきて可視化してみました。 これを見ると豪雨になった2012年8月14日午前4時ごろから流入量が急激に増えていることが判ります。 ピーク時の流入量は 毎秒約1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more