Googleから「高度な保護機能プログラム」がアナウンスされました

このプログラムは「物理セキュリティ キー」を使用してセキュリティを高めるとともに、Googleのデータに対するアクセスを制限するようになります。

具体的には:
  • Gmail やドライブへのアクセスを要求するサードパーティ製アプリにはアクセスが許可されなくなります。
  • Gmail やフォトなど、ログインを要するサービスへのアクセスには Chromeブラウザの使用が必須になります。
  • iOS ユーザーは、デフォルトの iOS アプリから Gmail、コンタクト、カレンダーにアクセスできなくなります。
という制限があるそうです。

利便性とセキュリティは相反するものですが、セキュリティを強化して不便になる反面、データ保護が特に重要なユーザー(ジャーナリスト、ビジネス リーダー、政治関係者など、標的型攻撃のリスクが高いユーザー)には安全性を高めることのできるプログラムではないでしょうか。

参考:
公式アナウンス:
"Google’s strongest security, for those who need it most"
https://www.blog.google/topics/safety-security/googles-strongest-security-those-who-need-it-most/


専用サイト:
"高度な保護機能プログラム"
https://landing.google.com/advancedprotection/

"Googleから「高度な保護機能プログラム」がアナウンスされました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント