Firefoxの拡張機能で Google検索の検索結果をブロックする

Google検索には検索結果から特定のサイトを除外する「サイトのブロック機能」がありました。
しかし、「サイトのブロック機能」の提供が終了してしまいましたので、Firefoxの拡張機能 "Hide Unwanted Results of Google Search"を開発しました。

画像


この拡張機能を使用すると Googleの検索結果から指定したURLに関する情報を消すことができます。

画像


尚、URLには正規表現を使用できます。
正規表現の詳しいことは下記サイトをご覧ください。
https://developer.mozilla.org/ja/docs/JavaScript/Reference/Global_Objects/RegExp

バージョン1.2から、検索結果で表示されたリンクを「右クリック」→「コンテキストメニュー表示」→「Add this site to Hide Results」でブロックしたいサイトとして登録できるようになりました。

画像


Firefoxの拡張機能 "Hide Unwanted Results of Google Search"のダウンロードは mozillaの ADD-ONSページからどうぞ。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/hide-unwanted-results-of-go/


[2013/03/24 追記]
コンテキストメニューのサポートに関する記述を追記しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック