「沈丁花」の花

先週末、実家に里帰りしてお彼岸の墓掃除をやってきました。

で、墓所の横に綺麗な花が咲いていたので激写してみました。

画像



「これなんて言う花なの?」と母に尋ねたところ「沈丁花だよ」とのこと。
へぇ~、沈丁花ってこんな花が咲くんだ。

などと思いつつ実家に戻ると玄関の前に「沈丁花」の花が山盛り咲いてました。
いままで、まったく気が付いて無かったです。
うーむ、どこ見てたんだろう…。(苦笑)

ネットで調べてみると沈丁花は春に花を咲かせて甘い香りを漂わせるのだとか。
いやー、ひとつ賢くなりました。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月28日 16:41
バッキーさん、こんにちは!

沈丁花は特徴的な甘い香りがして、数軒先に咲いていても、例え姿が見えなくとも、それと分かる花だと思いますよ(笑)!

身近すぎて気付かないことって、あるんですよね!!
ところで、あの期間限定草餅は、いつまでなのですか??非常に気になります…!
2008年03月31日 22:18
> ユッカさん

たぶん「沈丁花」という言葉は知っていても実際にどんな香りなのかリンクされていなかったのだと思います。

でも、今回はちゃんと学習しました。

3歩あるいたら忘れちゃうかもしれませんけどね。(笑)


期間限定の草餅はたぶんもうすぐ終わりです。
働きエビ
2008年04月02日 01:51
ウチの近所の公園にも沈丁花がたくさんありますよ~
確かに良い香りしますよね♪
キンモクセイと沈丁花はすぐに分かりますね。

昔、父親にベランダにある鉢植えを指されて
「沈丁花は働きエビの木だよ」と言われて。。。
。。。今になってみると、意味不明です(笑)
多分、責任を持って水やり等々をしなさいという事だと
今は勝手に理解していますが。。。

ちなみにその沈丁花は
以前の団地に地植えにしておいてきました。
大きくなってるでしょうね~。
2008年04月05日 22:03
> 働きエビさん

キンモクセイや沈丁花に限らず、花の香りは心を安らかにしますよね。

この時期はなんとなく甘い香りが漂っていて春の到来を感じさせるものがあります。

この記事へのトラックバック