バッキーの日々是爆食

アクセスカウンタ

zoom RSS Google+の自動バックアップから写真を復元する方法について

<<   作成日時 : 2014/02/13 16:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

バックアップ(システム)とは「バックアップ」と「復元」の2つの機能がペアになっていて初めて有益なものとなります。
しかし、Google+の「自動バックアップ」はいまのところバックアップからの「復元」がサポートされておらず不完全なバックアップ(システム)になっています。
おそらく何らかの理由で、携帯端末から Google+への一方通行な「インスタント・アップロード」の名前を「自動バックアップ」に変更したものの、その後、復元機能のサポートまでは手が回っていないのでしょう。
そこで、不完全なGoogle+の「自動バックアップ」からなんとか写真を復元する方法を探ってみました。(PCでの操作になります、携帯端末への復元は一旦PCを経由してUSB接続あるいはSDカードで復元なさってください)


【写真を1枚ずつダウンロードする方法】
  1. Google+にログインして、ホーム → 写真 を選ぶ
  2. 写真ページの もっと → 自動バックアップを選ぶ
  3. 復元したい写真をクリックする
  4. 写真の表示画面の もっと → 写真をダウンロード を選ぶ
  5. 復元が必要な写真に 3〜4を繰り返す

シンプルな方法で復元したい写真の枚数が少ないときに有効な方法です


【ある程度絞り込んで写真を1枚ずつダウンロードする方法】
  1. Google+にログインして、ホーム → 写真 を選ぶ
  2. 検索窓(「写真を検索」と表示されているはず)で「日付」あるいは「写真が保存されていたフォルダの名前」を検索する
  3. 復元したい写真をクリックする
  4. 写真の表示画面の もっと → 写真をダウンロード を選ぶ
  5. 復元が必要な写真に 3〜4を繰り返す

復元したい写真を絞り込めるのでかなり有効な方法だと思いますが、それでも1枚ずつダウンロードしなければならないのは非効率かもしれません。


【自動バックアップだけをダウンロードする方法】(復元したい写真が2000枚以下の場合)
「Google+に自動バックアップされた写真を一括で削除する方法について」の手順の一部を変更するだけで、「自動バックアップ」だけをダウンロードできます。
変更点は「Google+に自動バックアップされた写真を一括で削除する方法について」の手順8を「もっと → ダウンロード」に置き換えるだけです。
復元したい写真が2000枚以下の場合だけですが、この方法がかなり有効なのではないでしょうか。
※ ダウンロードされたZIPファイルの内部データ(ファイル名)はUTF8という文字コードを使用しています。ZIPファイルを展開するには UTF8に対応したツールを使用してください。


【Googleアカウントの「データツール」ですべての写真をダウンロードする方法】
  1. Googleのアカウント設定 https://www.google.com/settings/personalinfo にログインする
  2. 画面上部の「データツール」を選ぶ
  3. 画面右側の「データツール」の「ダウンロードするデータを選択」を選ぶ
  4. データのダウンロード画面の「アーカイブ作成」ボタンをクリックする
  5. データ アーカイブの設定画面でダウンロードしたいデータを選ぶ
    「すべて選択」からチェックマークを外して、メディアの「Googleフォト」だけにチェックマークを付ける
  6. データ アーカイブの設定画面の「アーカイブを作成」ボタンをクリックする
  7. ダウンロード用のアーカイブ(デフォルトはZIPファイル)が作成されます
  8. アーカイブの作成が完了したら画面が変わるので、「ダウンロード」ボタンをクリックする
  9. プライバシー保護のためにパスワードの再入力画面が表示される
  10. アーカイブ画面に戻るので、もう一度「ダウンロード」ボタンをクリックする
  11. アーカイブの保存先を指定してダウンロードが完了するのを待つ
    (HTTPリファラの送信が有効になっていないと正常にダウンロードできません)

この方法は Google Takeoutと呼ばれるサービスを利用したものです。
すべての写真を一括でダウンロードするので少々時間はかかりますが一番確実にすべてのデータを復元できる方法だと思います。
尚、作成したアーカイブは1週間で無効になります。
※ ダウンロードされたZIPファイルの内部データ(ファイル名)はUTF8という文字コードを使用しています。ZIPファイルを展開するには UTF8に対応したツールを使用してください。


【私が公開している PWATOOLを利用する方法】(Windows限定)
少々マニアックな対応方法になりますが、私が Picasaウェブアルバム用に開発し Vectorで公開している PWATOOL を利用すると、写真への直リンク(URL)を取得することができます。
そのURLをコピーしてHTML化し、ブラウザ上のリンク先のダウンロードツール(例えば Firefoxの拡張機能だと "Down ThemAll!")を利用すると一括してダウンロードできます。
参考:
簡単なHTML化の方法
  1. PWATOOLで写真の直リンク(URL)をコピーする
  2. Wordに貼り付ける
  3. WordをHTML形式で保存する

    一刻も早く「自動バックアップ」で復元機能がサポートされることを願いつつ、それまでのあいだ、この情報がみなさんのお役に立つことを祈ってます。





    追記 (2014/02/13)

    !!!朗報です!!! もっと簡単な方法がありました。 \(^_^)/

    【Picasa3で Google+の写真からインポートする】
    PC(Windows/Mac)上の写真管理ツール Picasa 3.9に、「Google+」および「Picasaウェブアルバム」からアルバム(フォルダ)をインポート(ダウンロード)する機能がありました。
    この機能を利用すると特定のアルバム(フォルダ)だけPCにダウンロードできますので、写真の復元がかなり簡単になると思いますよ。
    1. Picasa3を起動する
    2. Picasa3から Google+のアカウントでログインする
    3. ファイルメニュー → 「Google+の写真からインポートする」を選ぶ
    4. ダウンロードしたいアルバム(フォルダ)で「自動バックアップ」を選ぶ
    5. OKボタンを押す

    ただし、インポート機能はパソコン上に存在しない画像のみがダウンロードされますのでご注意ください。

    テーマ

    関連テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ

    トラックバック(1件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時
    Google+に自動バックアップされた写真を一括で削除する方法について
    Google+の自動バックアップ機能は携帯端末やPCの写真をバックアップのために Google+に自動的にアップロードするものです。 自動的にバックアップ(アップロード)されるので便利なのですが、自動バックアップされた膨大な写真を削除する方法が分かりにくいです。 ということで、Google+に自動バックアップされた写真を一括で削除する方法についてご紹介します。 ...続きを見る
    バッキーの日々是爆食
    2014/02/14 01:01

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
    Google+の自動バックアップから写真を復元する方法について バッキーの日々是爆食/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる