テーマ:

とうとう箱買いしました 寿がきや「名古屋流カレーうどん」

以前、寿がきや食品の「名古屋流カレーうどん」を紹介しましたが、京都近郊で(と言ってもずいぶん遠いのですが)唯一入手できていたスーパーが取り扱いを止めてしまったのかずいぶん前から店頭に並ばなくなってしまいました。;_; 入手できなくなったのは寂しいので「寿がきや食品のお客様相談室」に尋ねてみたのですが、やはり京都近郊(というよりも関…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

禁断の白い粉

この粉に毒されて幾成層、定期的に摂取しなければ禁断症状が出てしまいます。 中毒といっていいでしょう。 きっと、そんな人はバッキーだけではないはず。 ということで「(赤) 緑あひる」と「(赤)金魚」を仕入れてきました。 おっと、名前を聞いただけでわかる人はすでに中毒患者でしょうね。(笑) 実は「(赤) 緑あひる」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最大7玉までお好きなだけ 山田製麺所の「まんぷくうどん」

大阪の千林に美味しい釜揚げうどんのお店がある、それも定額料金で最大7玉まで量を選んで食べられると聞いて食べてきました。 と言っても、ブログにアップするのをサボっていたので食べに行ったのは2010年8月のことです。 お店の場所はちょっと分かりにくいところにありますが、例によってあちこちバイクで走り回っているのでおおよそ地図を見なく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚異的なチャーシューの量です 新立麺館の「デリシャスラーメン 大盛り」

お店の存在は知っていたものの、いつもは裏道を通るので立ち寄る機会が無かったのですが、ボリューム満点なラーメンがあると聞いたので挑戦してきました。 まずは店構えから。 国道307号線に面していますので車でも立ち寄り易いと思います。 ラーメンだけでなく定食類も充実してます。 でも初志貫徹「デリシャスラーメン」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

37種類のスパイスが決めて!! 寿がきや 「名古屋流 カレーうどん」

寿がきやは「名古屋名物 みそ煮込みうどん」と同じタイプの麺で「カレーうどん」も販売しています。 その名も「名古屋流 カレーうどん」です。 うどんもカレーも大好きなバッキーにとってこれほどツボに嵌る食べ物もないでしょう。(笑) しかも!!・黄色の強いカレー粉を使用 ・和風だしと鶏ガラだし ・カレールゥのなめらかな…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

旨さしみ込む強太(つよぶと)めん 寿がきや 「名古屋名物 みそ煮込みうどん」

実は、愛知出身の知人に寿がきやの「名古屋名物 みそ煮込みうどん」を教えてもらってからずっとファンなんです。(たぶん10年以上) でも、京都界隈ではなかなか手に入れにくく年に1度食べるか食べないかというレベルだったのですが、とあるスーパーではいつでも販売していることが分かりました。 なので、このところ常備食として非常に重宝しています。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「たなか家」の「カレーうどん」と「新しい駐車場」

どーも、どーも、どーも。 6月末から少し忙しくなって生活リズムが変わってしまったので、つい約2ヶ月半ほど更新が滞ってました。 すっかり更新をサボってしまって大変申し訳ありません。 さて、久しぶりに気を取り直して「たなか家」について書かせていただきます。 宇治田原から井手町に移転されて4ヶ月余りが経過しました。 バッキー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゆったりと平日の「たなか家」を満喫してきました。

所用のために仕事を休んだので、お昼ごはんは「たなか家」で食べることにしました。 平日で11時前ともなるとさすがにガラガラですね。 それでも、ざっと7~8人はうどんを食べてました。 田中製麺所時代のレイアウトなら満員御礼って感じですね。(笑) ついでに6月の営業カレンダーも撮影してきました。 6月5日(金曜日)は…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「たなか家」の駐車場について

「田中製麺所」改め「たなか家」のことをブログに書いてからというもの、ものすごい勢いでアクセスカウンタが上がっていってます。 皆さん、「田中製麺所」もとい「たなか家」のうどんに飢えていたんですね。(笑) ところで、「田中製麺所」改め「たなか家」が営業を再開して間もないことと隔週で土曜日も営業することも影響していると思うんですが、「…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

復活! 「田中製麺所」 改め 「たなか家」

日常の忙しさに追われてブログの更新が滞っているところに、風の便りで「田中製麺所」が名前を改めて営業を再開するという知らせを耳にしました。 ゴールデンウィーク前には営業を再開するという「噂」だったので、なにげに営業再開場所を通りかかるとなんと「営業再開2日目」と言うではないですか。 これはもう食べずにはいられないですね。(笑) …
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

つわものどもが夢の後 : 田中製麺所のその後

久しぶりのブログ更新です。 というのも3月末からリハビリが始まりまして、時間とココロの余裕があっち向いてホイって感じなんです。 と言いつつも、食べるものは食べてますけどね。(笑) でと、交通事故の顛末を書こうと思っていたのですが優先すべき事があるのでそちらから書いていきたいと思います。 というわけで、閉店してしまった「田…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

閉店されました 「田中製麺所」

とても残念なことですが宇治田原で頑張っておられた手打ちうどんのお店「田中製麺所」が2009年1月24日(土曜日)をもって閉店されました。 バッキーは閉店までに食べにいけなかったので、宇治田原に出向いたついでにお店の様子を覗いてきました。 かつては大勢お客さんがいて賑わっていた店舗もいまではご覧の通りひっそりと寂れていました。 …
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

ボリュームが多いお店が「小盛りメニュー」も始めました 「味平」

淀の味平は「カレーうどん」の名店だと言われてますが、実はボリュームが多いことでも有名です。 でも、このあいだ食べに行ったら「小盛りメニュー」ができてました。 もともとのサイズは女性や子供が食べきれる量ではないと思うので、これでかなり食べに行きやすくなったのではないでしょうか? でも、バッキーは麺類+丼モノを同時…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

具材山盛りのチャンポン大盛り 「香楽園」

またもや盛りのよい中華料理屋があると聞き、寒風吹きすさぶ中バイクで食べに行ってきました。 はっきり言って、チャンポンの大盛りが運ばれてきたときに「しまった! やってしまった…」というぐらいの山盛り具合でしたよ。(苦笑) ということで、その中華料理屋は「香楽園」といいます。 看板に「たぬき」が描かれてますが、店内も「たぬ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白濁した鶏がらスープの「つくねらーめん」 「炭焼き地鶏の店 門扇(もんせん)」

ある方のブログで「白濁した鶏がらスープ」のラーメンを発見しました。しかも「つくね」入り。 ちょうど風邪ひきで「鶏がらの白濁したスープ」が飲みたい!」 と思っていたところなのでさっそく食べに行ってきました。 といっても、ラーメンは昼間限定メニューなので休みの日まで食べにいけず週末になるのが待ち遠しかったです。(笑) 店構えは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うどんがとても美味しい 「国虎屋」

讃岐うどんのブームが始まる前から「国虎屋」のうどんは美味しかったのです。 しかも、なぜかパリにも「国虎屋」があり、パリでもうどんを食べられるんです。ちなみにバッキーは両方のお店で食べたことがありますよ。(笑) 国道55号線を高知から室戸方面に走っていってちょうど中間ぐらいの位置に「国虎屋」があります。 もうちょっと行く…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オリジナルメニューが美味しい 「豚太郎(とんたろう) 佐川店」

「豚太郎(とんたろう)」というのは高知県をメインに広くフランチャイズを展開しているラーメン屋さんです。今回訪れた佐川店はフランチャイズながらオリジナルのメニューがあり、これがとても美味しかったです。 お店は国道33号線沿いにあり、こんな看板が立ってます。 お店の概観はこんな感じなのでごく普通ですね。 ラーメンの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あしたば麺の「ピリカラ冷やし」、「堀芳(ほりよし)」

こう暑い日が続くと冷たくて喉越しのよいものが食べたくなりますね。 ということで、明日葉を練りこんだ「あしたば麺」が食べられる「堀芳(ほりよし)」にピリカラの冷麺 「ピリカラ冷やし」を食べに行ってきました。 店構えはこんな感じです。 「あしたば麺」のほかに「竹炭麺」がレギュラーでありまして、季節限定で「トマト麺」、「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【再訪】 冷たい讃岐うどん 「讃岐一番」

毎日暑い日が続いてますが、みなさまお元気でしょうか? バッキーは暑いときには熱いものなどと言いつつも、やはり冷たいものも美味しいよね ということで、久しぶりに門真市の「讃岐一番」で「かけうどんの冷たいの」を食べてきました。 ということで、まずは1杯目の「かけうどんの冷たいの」の大盛りと「天ぷら(串)」と「天ぷら(半熟ゆで卵)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ムニュムニュのグミグミっ 手造りうどん 「楽々」

昨日、「めん坊」でうどんを食べたと言うのに、今日もうどんを食べてしまいました。(笑) 実は、最初の目的地は門真市の「讃岐一番」だったのですが、お店に行ってみるとなんと本日は臨時休業でした。(涙) すでに胃袋は「うどん喰うぜ!」という状態、うーむ、どうしたものやら。 そうだ! あそこに行こう!! ということで、先週…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

【超穴場】 隠れ家的うどん屋 松ヶ崎の「めん坊」

あまりネットで紹介されていないような穴場を紹介したいと思って、久しぶりに(10年ぶりぐらいかも)松ヶ崎の「めん坊」に行ってきました。 このお店、地図を拡大してもらったら分かると思いますが、基本的に普通の人の移動経路から外れていまして、地元の方か京都工芸繊維大学の学生ぐらいしかお店の存在を知らないと思います。 店構えはこんな感…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

【再訪】 純濃厚スープのラーメン 「亜喜英(あきひで)」

久しぶりにこってりしたラーメンが食べたくなって「亜喜英(あきひで)」に足を運んでしまいました。 昨今の材料費・燃料費の高騰からか、「から揚げセット(ラーメン+から揚げ+ライス)」の注文の仕方が変わっていましたよ。 いままではハーフ(から揚げ3個)と普通(から揚げ6個)のセットだったのが、いまはから揚げを1個単位で指定できると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うなぎうどんスペシャル、「やまよし」

ツーリングの思い出ということで、今回は静岡県湖西市新所原の「やまよし」をご紹介します。 京都で「やまよし」と言えば「カニ料理」のお店ですが、東海地方で「やまよし」と言えば「うなぎ」でしょう。 「やまよし」は天竜浜名湖鉄道の新所原駅の駅舎の中にあって、いわゆる駅の立ち食いうどん屋さんなのですが、なんと「うなぎの蒲焼」を売ってい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

定食メニューが豊富な 「天下一品」の 長岡店

天下一品といえば、京都に本店がある「こってりとんこつスープ」のラーメン屋さんですね。 こってりですが臭みが少なくてわりとハマる人も多いようです。 もちろんバッキーも一時期ハマってまして、京都に移り住む前に自転車で往復100キロ以上を走って本店まで食べに行ったことがあります。(笑) まぁ、いまでは全国的にチェーン展開が進んでいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野菜たっぷりのラーメン、「8番ラーメン」

「8番ラーメン」ってご存知ですか? 北陸地方の国道8号線を中心に事業展開されているラーメン店のフランチャイズなんです。 でも、近畿や中国地方にもチェーン店があったりします。 バッキーが初めて「8番ラーメン」を食べたのは大阪の阿倍野区昭和町にあるお店でした。 もう、ずいぶん前のことですけどね。 で、京都に移り住んでき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラーメン始めました、淀の「味平」

「カレーうどん/カレーそば」や「丼モノ」の盛りの良さで有名な淀の「味平」ですが、今年の3月ごろからラーメンも始めました。 実は今日も「味平」に行ってきたのですが、「カレーそば」と「衣笠丼」の組み合わせを食べてしまったので、ラーメンの実食はまたこんどにしたいと思います。 ちなみに、味平の「天とじ丼」はコチラ、「カレーそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国を離れる前に讃岐うどんを一杯食べておこう 「あたりや」

ゴールデンウィークも最終日となり四国を離れて京都に帰ることになりましたが、せっかく四国に来ているのに今回は一度も讃岐うどんを食べていませんでした。 ということで、高松の「あたりや」でがっつり思い出を作っておきましょうか。 3年ぶりぐらいの訪問なんですが、店構えは変わってませんね。 お店に到着したのがお昼のラッシュの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ど根性! ラーメン日本一

なんとなくコンディションが思わしくない今日この頃ですが「根性を見せろ!」ということでど根性シリーズな「ラーメン日本一」に行って来ました。 で、お目当ての「ど根性ラーメン(普通のラーメンの2.5杯分)」と「ど根性餃子(1個が普通の餃子の7個分ぐらい×3個)」をサクっと食べてしまいました。(笑) 残念なことにデジカメの電池切れで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

十割蕎麦が美味しい 「京乃四季」

伏見桃山城に向かう前に伏見の大手筋商店街のはずれにあるお蕎麦屋さん「京乃四季」でお昼ご飯を食べてきました。 「京乃四季」では生粉打ちの十割蕎麦が食べられるということでちょっと前から目をつけていたんですよ。(笑) お店の店構えはこんな感じになってまして、路地の奥にお店があります。 注文したのは「おろし天そば」のセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3週連続です(笑) 「讃岐一番」

ふっふっふ、今日も食べに行ってしまいました「讃岐一番」に。 これで3週連続です。 ということで、まずは1杯目はかけうどん(冷)の大、半熟たまごの天ぷら、いわしの天ぷらです。 そして、間髪いれず2杯目に突入、やはりかけうどん(冷)の大、海老の天ぷらです。 ふぃ~、完食までわずか10分足らずですが満足・満足。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more