テーマ:バイク

引き続き KSR2のチャンバーも掃除してみました

サイレンサーがあんな状態ならチャンバーも相当汚れていると思ったので、チャンバーも掃除してみました。 サクサクとチャンバーを取り外して、河原に持っていってガスバーナーでじっくり炙ってみました。 サイレンサーの時のように炎は出ませんが、かなり煙は出ます。 しかし、外から炙っているのでなかなか進みませんでした。 とりあえず、チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KSR2のサイレンサーを掃除しました

前からパーン、パンパンとなかなかレーシーな排気音でしたが、オイルがかなり飛び散るようになってきたので、意を決してサイレンサーを掃除することにしました。 とは言うものの、KSRのサイレンサーは分解できるようにはなっていないのでサイレンサーの外装をぶった切り 汚れたグラスウールを取り外し 詰まっているカーボンを掃除し グラスウー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

グローブを新調したら気持ちがいい!

普段からバイクや自転車に乗るときにグローブ(手袋)をしてますが、長年使ってくるとボロボロになってきます。 子供もそれを見て「穴だらけやん」と言うようになってきたのでグローブを新調しました。 買い求めたのは20年以上愛用している「エトスデザイン」のトライアル用グローブです。 手の大きさと指の長さのバランスが自分にぴったり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまにはこんな日もあるよね、バイクのスロットルワイヤーが切れた日

お天気がよかったある日、バイクでちょっと買い物に出かけたらお店の手前の交差点でスロットルワーヤーぷっつりと切れてしまいました。 片側3車線の右折レーンでのハプニング、車列の先頭でまさしく信号が青にならんとするタイミングだったのでちょっとドキっとしましたが、即座にエンジンを止めて横断歩道で道路外へ退避しました。 何年か前に、ねじり合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【動画紹介】全国白バイ安全運転競技大会2013

2013年の「白バイ安全運転競技大会」の動画が公開されていました。 2013年は10月12日~13日の2日間に「全国白バイ安全運転競技大会 2013(第44回)」が開催されました。 (動画が再生されない場合は、動画のURLをMedia Playerなどで直接開いてください) 今回の目玉はこんな感じです。競技車両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【動画紹介】全国白バイ安全運転競技大会2012

2012年の「白バイ安全運転競技大会」の動画が公開されていました。 2011年は東日本大震災の余波で開催が中止されましたので、2年ぶりの大会となります。 2012年は10月6日~7日の2日間に「全国白バイ安全運転競技大会 2012(第43回)」が開催されました。 (動画が再生されない場合は、動画のURLをMedia P…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

交通事故紛争処理センター : 審査会に行ってきました

加害者側の保険会社(三井住友海上)が提示してきた傷害慰謝料と後遺障害慰謝料は、担当してくださった弁護士さんが「ちょっとこれは低すぎますねぇ」と言われるほどの金額でした。 しかも、器質的な障害が残っているのは分かっているのに後遺障害の遺失利益喪失期間をむち打ち症と同程度の7年しか認めず、保険会社の担当者は「交渉ごとですから100万上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交通事故紛争処理センター : 物損の事案で注意しなければいけないこと

交通事故において加害者側の保険会社がかなり払い渋りをするので交通事故紛争処理センターを利用するとけっこう良い線で損害賠償してもらえます。 (月に1度交通事故紛争処理センターに行き、4~5ヶ月ほど時間がかかりますが) ところでちょっと注意しなければならないのは人身(傷害・後遺障害)と物損で審査会の扱いが異なることです。 人身…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

交通事故紛争処理センター : 物損の示談斡旋が成立しました

2008年12月の交通事故について傷害・後遺障害と並行して進めていた物損の示談斡旋が成立しました。 しかし、示談成立までの道のりは遠くようやく片付いたと言う感じです。 でと、示談額の結果としては一番最初に加害者側の保険会社が提示してきた額の2倍強の金額となりました。 以下、示談成立までの道のりです。 ステ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「さよなら、たこフェリー」、でも、とっても盛況でした

運休直前の11月14日(日曜)にギリギリでたこフェリーに乗ることができました。 運休直前なので、やはりかなり賑わってましたよ。 車よりもバイクや自転車がかなり多かったです。 そのせいで乗り降りに時間がかかるのか運行は遅れ気味でしたね。 淡路島の岩屋港はこんな感じでした。 ちなみに、最後に残ったこの1隻「あさかぜ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朗報です! たこフェリー継続、来春再開の予定

従業員を全員解雇し11月15日の夜の便から全面運休(実質的な廃業)する明石・淡路の「たこフェリー」ですが、たこフェリーと並行して人と自転車を運んでいた「淡路ジェノバライン」が株の譲渡を受けて2011年3月に運行再開を目指すそうです。 4ヶ月ほど我慢することになりますが、またバイクで淡路島ツーリングに行けるようになるかもしれませんね。
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

【動画紹介】全国白バイ安全運転競技大会 2010

今年の「白バイ安全運転競技大会」の動画が公開されました。 2010年は2010年9月11日~12日の2日間に「全国白バイ安全運転競技大会 2010(第42回)」が開催されました。 (動画が再生されない場合は、動画のURLをMedia Playerなどで直接開いてください) 今年の見どころはトライアル競技とモトクロス…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

なんと!、たこフェリー(明石海峡フェリー)が運航を休止します

非常に残念なことですが、淡路島ツーリングや帰省のときによく使っているたこフェリー(明石海峡フェリー)が2010年11月16日から運航を休止するそうです。 正確には、運航するのは2010年11月15日(月曜日)の夕方までで15日の夜の便は止まってしまいます。 関西でバイクツーリングと船旅を手軽に楽しめるルートがこれでまたひとつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交通事故の後遺障害(後遺症)認定についての覚書

交通事故紛争処理センターで「示談斡旋中」と交通事故の損害賠償に関する参考図書の続きで、後遺障害(後遺症)についての覚書です。 交通事故の後遺障害(後遺症)は事故から6ヶ月が過ぎると申請できるようになっています。 加害者側の保険会社がなんやかやと理由をつけて6ヶ月までに示談をすませようとしますが、怪我の治癒状態をよく考えて示談して…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

交通事故の損害賠償に関する参考図書

交通事故紛争処理センターで「和解斡旋」を行っている最中です。 基本的には相談相手の弁護士さんが和解案を考えてくださるのですが、弁護士さんは中立の立場で加害者側の保険会社が和解しやすいようにちょっと低い和解案(和解額)を作られるようです。 なので、すべてお任せしてしまうとずいぶん損をしてしまいそうだったので(100万円単位で)…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

交通事故 その後、交通事故紛争処理センターで「示談斡旋中」です

ながらく更新をサボってますが、みなさまお元気でしょうか? 日々、食べ物ネタは増えていくものの、なんとなく気がのらなくてブログの更新が滞ってます。 さて、去る2008年12月に事故に遭ったことを書きました。 骨折2ヶ所、両手両足の強い打撲、男性のデリケートな場所の裂傷など満身創痍でトホホな状態で、事故後3ヶ月目からリハビ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【動画紹介】全国白バイ安全運転競技大会 2009

どーも、どーも、どーも。 大変ご無沙汰いたしております。 慢性的な更新さぼり症候群になっているバッキーです。 さぼりが長すぎて70軒を超えるネタが溜まっているんですが、とりあえず旬のネタということで毎年恒例の「白バイ安全運転競技大会」の動画をご紹介いたします。 2009年は10月10日~11日の2日間に「全国白バイ安全運…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

交通事故の顛末:飛び出すなバイクは急に止まれない

リハビリやら雑事やらで交通事故の顛末を書く余裕がなかったのですが、ようやく時間が取れたので、一念発起して書くべきことを書いておこうと思います。 昨年末に「とんかつの店 とんまさ」に行ったことはすでにブログに書きましたが、実は「とんまさ」で「若鶏かつ定食(大)」をやっつけた直後に交通事故に遭遇しました。 交通事故の状況はいわゆ…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

【動画紹介】全国白バイ安全運転競技大会 2008

最近、パトカーや白バイの追跡から逃げようとして死亡事故を起こすドライバーやライダーが目立ちますね。 でも、白バイ隊員はこんな練習を繰り返してますから、よほどのことが無い限り逃げ切れないと思います。 「後悔、先に立たず」と言いますから、この動画を参考にしてくれぐれも無茶はなさらないように。 ということで、今年は2008年10月1…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

二輪車通行禁止な道路

普通の道なのに二輪車(バイク)だけが通行禁止になっている道路ってけっこう多いですよね。 地元なら自分の不注意と諦めもつくんですが、他府県に遊びにいって通行禁止に気が付かずに検挙されると納得できないものがあります。 いや、たとえ検挙されなくてもツーリングの途中でいきなり「とうせんぼ」をくらい、適切な迂回路もなく大きく遠回りさせられ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バイクのユーザ車検 「京都南」編

梅雨の晴れ間を突いて、バイクのユーザ車検(継続車検)に行ってきました。 いままでは伏見区の自動車検査場(京都)を利用していたのですが、今回は久御山町の自動車検査場(京都南)を利用してみました。 何度もユーザ車検を行っているのですが京都と京都南では要領が異なりましたので、自分のための覚え書としてブログに書いておきます。 ユー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【過酷】 耐久14時間ツーリング、今日の走行距離は 773.5キロ でした

梅雨に入ったような感じですが、今日は良いお天気になりそうだったので思い切って遠出することにしました。 ということで、朝6時半に京都を出発し、ついさきほど帰ってきたんです。 今日のツーリングルートは京都→福井→越前大野→越前勝山→金沢→福光→五箇村→高山→白鳥→越前大野→福井→京都って感じで、ぐるりと回って1日の走行距離は 7…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

Go West、ちょっと旅に出ます

5月3日からゴールデンウィークの後半戦が始まり、近畿の高速道路は朝6時から渋滞が始まり8時ごろには「京都ー宝塚」の間がべったりと渋滞するようになりました。 そんな中、久しぶりにバイクで旅に出てます。 「京都ー宝塚」の間はだいたい50kmぐらいなのですが、高速道路の所用時間は約2時間となってました。 こんな有料低速道路をつか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【動画紹介】スクーターの製造過程(ホンダ製)

ホンダ(Honda)のスクーターの製造過程が動画で紹介されてました。 (リンクをクリックしても自動で動画が再生されない場合は、動画のURLをMedia Playerなどで直接開いてください) エンジンの鋳込みから始まって燃料タンクのプレス形成、全体的な組み立てと見てて楽しいですよ。 ちなみに、川崎重工の本社工場(明石市)で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【動画紹介】全国白バイ安全運転競技大会 2005

もう一個、ありました。 全国白バイ安全運転競技大会 2005 (動画が再生されない場合は、動画のURLをMedia Playerなどで直接開いてください) 完全に同じものではありませんが、これはたしか月刊オートバイの付録DVDに収録されていたものだと思います。 <2007.12.14 追記> 2…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

【動画紹介】全国白バイ安全運転競技大会 2006

ふと気になって、もうちょっと調べてみたら2006年のものもありました。 全国白バイ安全運転競技大会 2006 (動画が再生されない場合は、動画のURLをMedia Playerなどで直接開いてください) こちらは「進化系マシンVFR800P登場」ということになってます。 VFR800Pの配備はずいぶん前から始まってい…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

【動画紹介】全国白バイ安全運転競技大会 2007

最近はなんでもネットに落ちてますね。 ふと気になって調べてみたら、全国白バイ安全運転競技大会 2007なんてものを見つけました。 (動画が再生されない場合は、動画のURLをMedia Playerなどで直接開いてください) 実はバッキーも大昔に一般ライダー向けの「二輪車安全運転競技大会」に某H県の代表として出場したこと…
トラックバック:7
コメント:3

続きを読むread more