宇治市五ヶ庄 弥陀次郎川(みだじろがわ)界隈の浸水想定区域図

8月14日に決壊した天井川の「弥陀次郎川(みだじろがわ)」ですが、8月18日の豪雨で再び決壊してしまいましたね。
少し調べてみたところ 京都府 山城広域振興局 建設部「弥陀次郎川 浸水想定区域図」を発見しました。

浸水が発生するときの想定条件が
東海豪雨相当
1時間雨量 : 95mm
48時間雨量 :425mm
ということなのですが、まさしく今回の浸水区域と重なっているようです。

今回はものすごい局所豪雨だったわけですが、身近な場所に潜在的な危険があったわけです。
いまはネットで防災情報が公開されているので、しっかり情報収集をしていざという場合に備えておきたいですね。

弥陀次郎川が決壊した場所



[2012/08/21 修正]
弥陀次郎川が決壊した場所を修正しました。

"宇治市五ヶ庄 弥陀次郎川(みだじろがわ)界隈の浸水想定区域図" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント