Firefoxの拡張機能 "Disable HTTP Referer at Startup" を公開

バッキーは Firefoxを愛用してます。
最近、Mozilla Add-on Builderの利用方法を覚えてきたので、Firefoxの拡張機能 "Disable HTTP Referer at Startup" を開発しました。

というのも、普段はセキュリティやプライバシー保護はなるべく高めにしたいということで「HTTPリファラの送信」は停止しています。

でも、たまに「HTTPリファラの送信」を停止しているとエラーになってしまうことがあり(大阪市立図書館の電子書籍が見れないMozilla Add-on Builderにログインできない)、そのつど「HTTPリファラの送信」を許可するのですが、許可したままで停止させることを忘れていることがあるのです。

これではセキュリティやプライバシー保護が弱くなってしまいます。

そこで、せめて Firefoxの起動時に「HTTPリファラの送信」を停止できるように、Firefoxの拡張機能 "Disable HTTP Referer at Startup" を開発しました。
画像


拡張機能 "Disable HTTP Referer at Startup"は https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/disable-http-referer-at-sta/ からダウンロード(インストール)できます。

よかったら使ってやってください。


ちなみに、クッキーの操作を記録する拡張機能や、HTTPアクセスを記録する拡張機能も開発中です。
自分が使用するレベルでは十分実用になっていますが、一般公開するにはまだ自信がありません。
もしご要望があれば一般公開することもやぶさかではありませんので、コメントなどでお知らせください。


[2012/07/02 追記]
FirefoxのNetwork Activity(「HTTPリクエスト」と「クッキーの操作」)を記録する拡張機能 "Record Network Activity" を公開しました。


[2012/09/02 追記]
この拡張機能を公開してから約3ヶ月が経ちました。
おかげさまでここのところ1日に1000件を越えるダウンロードがあり、総ダウンロード回数は15000件を越えてました。
これを見るとさらに精進して役立つ拡張機能を作らなければと思うのでした。
「ダウンロードの統計情報」


"Firefoxの拡張機能 "Disable HTTP Referer at Startup" を公開" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント