飛行船 スヌーピーJ号が飛行を再開しました : 着陸の瞬間(動画あり)

東日本大震災の発生で飛行を見合わせていた飛行船 スヌーピーJ号は1ヶ月余り伏見の係留地に係留されたままでしたが、4月18日より飛行を再開しました。

なので、ここのところ関西の各地でスヌーピーJ号が飛んでいるのを見ることができると思います。

今日はラッキーなことに、伏見の係留地に着陸するところに通りがかりましたので、その様子を撮影できました。

着陸アプローチ:地上クルーが待機してます。
画像


着陸直前:機首から2本のロープが垂れ下がっています、このロープを地上クルーが掴んで静止させるんです。
画像


無事着地:2本のロープをしっかり引っ張って機体が静止しました。
画像


係留作業:ポールに機首を係留して着陸完了です。
ちなみに、風に逆らうことなくこのポールを中心に360度クルクルと回るようになってます。
画像



着陸の瞬間は動画でどうぞ。(地上クルーの動きがよくわかると思います)

"飛行船 スヌーピーJ号が飛行を再開しました : 着陸の瞬間(動画あり)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント