うなぎうどんスペシャル、「やまよし」

ツーリングの思い出ということで、今回は静岡県湖西市新所原の「やまよし」をご紹介します。

京都で「やまよし」と言えば「カニ料理」のお店ですが、東海地方で「やまよし」と言えば「うなぎ」でしょう。

「やまよし」は天竜浜名湖鉄道の新所原駅の駅舎の中にあって、いわゆる駅の立ち食いうどん屋さんなのですが、なんと「うなぎの蒲焼」を売っていたりするのですよ。

そして、その「うなぎの蒲焼」を使った「うなぎうどんスペシャル」が一押しメニューだったりします。

ということで、これが「うなぎうどんスペシャル」です。
画像


甘めの「うどんだし」と「うなぎの蒲焼」がなかなか良い味を醸してます。

お店はマジで駅舎の中です。
画像


表はカウンター席だけですが、裏に回ればちゃんと座って食べられますよ。


"うなぎうどんスペシャル、「やまよし」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント