鰻と卵のコラボレーション 「かねよ」の金糸丼

たまーに美味しい鰻が食べたるなることってありませんか?

もちろん時間があればフラっと遠出して鰻を食べに行くのですが、時間が無いときには「かねよ」で金糸丼を食べることが多いです。

「かねよ」は京都の繁華街に位置してますが、昔ながらの古めかしい建物が印象的です。
画像


暖簾をくぐって店内に入り、席に着いたらメニューを見ることなく「金糸丼」を注文。

運ばれてきた「金糸丼」がこれです。
金糸丼というと薄焼き卵の細切りをイメージしますが、「かねよ」はどっちかというと出し巻き卵って感じなんですよね。
画像


もちろん、卵の下には鰻が隠れているんです。
画像


まぁ、これぐらいの量ならものの5分で完食してしまうのですけどね。(笑)
ちなみに「かねよ」ではご飯つきで落語の寄席をやっていたりします。

"鰻と卵のコラボレーション 「かねよ」の金糸丼" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント