今日のメンテナンスは「車のバンパーのヘコミ修理」

日曜日、子供たちを連れた外出から家に戻ってきたら車のバンパーの左前が大きくヘコンでいました。
家内曰く「狭い道で対向車を避けたらカーブミラーのポール(の曲がった部分)にぶつけた」とのこと。

画像


まぁ、私の車ではないので怒りも沸かず「やれやれ、またか」という気持ちですが、たまに家内の車を運転することもあるのでパンパーが大きくヘコンでいる車を運転するのは超絶イヤです。

ということで、ちょいちょいっと直してみました。

とは言っても大きくヘコンでいるので、手で押したり引いたりしてもヘコミが直るものではありません。
でも、バンパーは樹脂製なので温めると簡単に手で直せるんです。

ヤカンでお湯を多め(2.5Lほど)に沸かして、バンパーのヘコミ部分にちょろちょろとお湯をかけて、すべてかけ終わったらパンパーの裏から少し押し出すだけですんなりと直りました。

細かな傷はしょうがないのですが、ラビングコンパウンド(#2000)で軽く磨いてポールの塗料などを落としたら、まぁまぁ我慢できるぐらいには修復できました。

画像


部品代は 0円、作業時間は約10分というところでしょうか。

家内には「かなり綺麗になったでしょ? 工賃3万円ね」と言ってあります。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック