「キューピー 伊丹工場」の工場見学に行ってきました

子供の春休み中のイベントとして「キューピー 伊丹工場」の工場見学に行ってきました。
見学は事前予約制で全国5工場(五霞・富士吉田・挙母・伊丹・鳥栖)の工場見学がキューピーのウェブサイトから申し込むことができます。

"見学のご案内|キユーピー"
http://www.kewpie.co.jp/know/openkitchen/

工場の外壁にはキューピーの絵があり、これを見るだけで子供のテンションが上がってます。
画像



入り口を入るとキューピー人形がお出迎えです。こちらで日付入りの記念撮影もできるようになっていました。
画像



残念ながら見学コースは撮影禁止なので画像ではご紹介できませんが、実際普段口にするものが作られているところを見るのはなにかと楽しいですね。

でと、係りのお姉さんが説明してくださったことをまとめるとこんな感じです。
  • 伊丹工場は国内で一番大きな工場です
  • 現在販売されているマヨネーズの種類は7種類でほとんどの種類を伊丹工場で生産しています
  • 1分間に600個の卵を割ることができる高速割卵機が4台あります
  • 清潔を保つために2時間に一度高速割卵機を清掃しています
  • 1日に使用する卵は90万個です
  • 生卵の状態から卵を割ってから調合されて箱詰めされるまで約1時間です
  • できあがるマヨネーズは220トン(25mプール1杯分)になります
  • 卵は卵黄・卵白はもちろんのこと殻や殻についている膜まですべて有効活用されています

マヨネーズについてはこちらでも説明がありますよ。
"おしえて!キユーピーマヨネーズのこと|キユーピー"
http://www.kewpie.co.jp/mayo/trivia/


見学には試食もあって、各マヨネーズとドレッシングやジャムと混ぜたカスタムマヨネーズ(今回はゴマドレッシングとオレンジジャムでした)を小さなクラッカーに付けて試食できました。
なかなかこういう食べ比べをする機会がなかったのでいい経験になりました。


残念ながらグッズを販売しているショップはありませんでしたが、見学のお土産をいただけました。
今回は大人向けに、
  • キューピーマヨネーズ ハーフ 1本
  • キューピー 彩りプラス(サラダ用粉末調味料) 1袋
  • イースター用になっている卵の形の付箋 1袋
が、
子供には
  • キューピーマヨネーズ 小ボトル 1本
  • キューピー人形(小) 1体
  • イースター用になっている卵の形の付箋 1袋
をいただきました。

また、各種リーフレット類もいただけました。

画像


画像



実は、私も小学生のころこちらの工場を見学したことがあり、うん十年ぶりに2度目の見学となりました。子供たちにも良い経験となり何かの糧になればと思っています。


ちなみに、名神高速に乗ってしまえば京都から1時間足らずでキューピー 伊丹工場まで行けました。
また、キューピー 伊丹工場には車を停められませんのですぐ近くの「つかしん」 http://www.tsukashin.com/ に車を停めました。
最初の2時間は無料、2000円以上の利用でさらに1時間無料、無料分を超えると1時間につき100円なのでリーズナブルだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック