Googleスプレッドシートでセル内の文字に異なる書式を設定できるようになりました。

Googleスプレッドシートでは、いままでは文字書式はセル全体にしか設定できませんでした。
しかし、セル内で文字を編集するときに特定の文字に異なる書式を設定できるようになりました。
いわゆる「リッチテキスト」書式ってやつですね。
現在利用できる書式は次の通りです。
  • 文字サイズ
  • 文字色
  • フォント
  • 太字
  • イタリック
  • アンダーライン
  • 取り消し線

画像


尚、セル内編集はセルをダブルクリックすると、セル内にカーソルが表示されて編集できるようになります。
書式を変更したい文字を選んで、書式を設定してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック