IFTTTを用いて高速道路の通行止をメールで通知させてみました

IFTTTとはインターネット上のさまざまなサービスを連携させる便利なサービスです。
ハイウェイ交通情報では Twitterアカウントで「通行止め情報」を配信中なので、IFTTTを利用して Twitterの新しい投稿を Gmailに転送するようにしてみました。
ハイウェイ交通情報 - Twitterアカウントで「通行止め情報」を配信中!
http://ihighway.jp/web/twrinfo/index.html

iHighwayの9エリア(北海道・東北・北陸信越・関東・東海・関西・中国・四国・九州沖縄)と 全国のアカウントから「通行止め情報」をお伝えします

もちろん Twitter自体をフォローすることで新しい投稿が通知されますが、「通行止め情報」以外に「お知らせ」も受け取ってしまうのでそれは避けたいということで IFTTTの利用となったわけです。
また、IFTTTを利用すると自分の Twitterアカウントとは別のメールアドレスに通知できるので、アカウントを使い分けている場合には便利だと思います。

IFTTTの利用方法については別のサイトで確認していただくとして、レシピはこんな感じです。

画像


これで、Twitterの新しい投稿がすべて Gmailに転送されますので、あとは Gmailのフィルタで不要な「お知らせ」を自動的に削除するように設定したら目的どおりの通知が受け取れるようになりました。

これから、年末年始の移動を迎えるにあたって、高速道路の通行止め情報は貴重な情報になるのではないでしょうか。


ちなみに、こんな感じで通知が届きます。
この通知の場合は通行止め発生から tweetまで約10分、そこから IFTTTからメールが届くまで約2分でした。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック