Android端末紛失時にロック画面の"Call Owner"を実行できない場合があります

Andoroidデバイスマネージャでは、Android端末の紛失時にリモートで端末をロックしロック画面から所有者に連絡できる「Call Owner」という機能がありますが、常時使用する電話アプリが設定されていないと、「Call Owner」ボタンを押したときに電話アプリを選択する画面を出すためにパスワードが必要な状態になるそうです。

つまり、拾得者から所有者への連絡ができない状態になるということですね。

これは複数の電話アプリがインストールされていて、常時使用する電話アプリが設定されていない という2つの条件が成立している場合に起こる現象ですが、このことが
Googleアカウント ヘルプ記事 「Android デバイス マネージャー」
https://support.google.com/accounts/answer/3265955?hl=ja
の注意事項として記載されていませんでした。

この件、ヘルプへのフィードバックを送信しておきましたが、紛失時に「Call Owner」機能を利用できないと困ったことになりますので、端末紛失時のロックを試しておくといいかもしれません。

参考:
Gmail ヘルプフォーラム 「AndroidデバイスマネージャのCALL OWNER機能」
https://productforums.google.com/d/topic/gmail-ja/CmOuoDvR-uw/discussion

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック