Firefoxの拡張機能 "Comeback View Menuitems" を公開しました

Firefoxのバージョンアップで表示メニューの中のメニューアイテム(メニュー項目)が徐々に削除されてきましたが、2013年10月29日にリリースされた Firefox バージョン25では、とうとう「更新」まで削除されてしまいました。
バッキーはタッチタイピングな人なのですが、ページの更新(再読み込み)は Alt → v → r という一連のキー入力パターンをほぼ無意識に打ち込めるため「更新」が削除されてしまったのは非常に不便です。
(F5で再読み込みできることは知っていますが、あまりファンクションキーは使用したくないのです)

ということで、Firefox 25で削除されてしまった「更新」とずいぶん前に削除されてしまっていた「ページのソース」の2つのメニューアイテムを表示メニューに復活させる拡張機能 "Comeback View Menuitems" を開発しました。

画像


また、「Add-on Builderで作成した拡張機能をローカライズ(多言語化)する方法について」でお知らせしたように多言語化の方法も分かっているので、Firefoxの言語パックから削除される前のメニュー項目の情報を抽出しておおよそ90種類の言語に対応しました。

画像



Firefoxの拡張機能 "Comeback View Menuitems"のダウンロードは mozillaの ADD-ONSページからどうぞ。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/comeback-view-menuitems/


【既知の問題】
「更新」と「ページのソース」の順序が入れ替わることがあります。
おそらくメニュー項目の追加が非同期で処理されている影響だと思いますので、対処方法を検討中です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック