久しぶりにフレンチのランチ : 「ブション」

Yさんと外でご飯を食べることになり、久しぶりに寺町二条の「ブション」でランチを食べることにしました。
「ブション」は京都市役所の北側、寺町二条のカドにあるカジュアルなフレンチのお店です。
以前は京都の北のほうに住んでいたこともあり、田中里の前の「ベルクール」を筆頭に、寺町二条の「ブション」と岡崎の「オ・タン・ペルデュ」という姉妹店も含めてどのお店も重宝してます。

画像


この日のランチ(Plat du Jour)は「牛・肩ロースのグリエ」、「スズキのポワレ」、「若鶏もも肉のフリット」の3種類でした。
画像


Yさんは「牛・肩ロースのグリエ」、バッキーは「スズキのポワレ」をチョイス。
これにデザートをつけて1200円です。

「牛・肩ロースのグリエ」には大量のフライドポテトが付いてます。
肉汁を吸ったフライドポテトが美味しいんですよね。^Q^
画像


「スズキのポワレ」は皮目がバリっと焼けており野菜も多くて美味しかったです。
画像


さてお次はデザートです。
単品で注文すると500円のデザートですので、しっかりとボリュームがありますよ。
Yさんは「黄桃のクラフティ」、バッキーは定番の「ガトー・オ・ショコラ」をチョイスしました。

「黄桃のクラフティ」が予想以上に大きくて例えるならば豆腐300グラムぐらいのサイズでした。
画像


「ガトー・オ・ショコラ」はしっとりねっとりと味が濃くていつものように非常に美味しかったです。
画像


しっかり食べて大満足ですが、おかげで「ブション」のあとに立ち寄ろうと思っていた一保堂茶舗の喫茶室「嘉木」はまた今度ということになりました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック