禁断の白い粉

この粉に毒されて幾成層、定期的に摂取しなければ禁断症状が出てしまいます。
中毒といっていいでしょう。
きっと、そんな人はバッキーだけではないはず。
ということで「(赤) 緑あひる」と「(赤)金魚」を仕入れてきました。

画像


おっと、名前を聞いただけでわかる人はすでに中毒患者でしょうね。(笑)

実は「(赤) 緑あひる」と「(赤)金魚」は香川県で使用されている讃岐うどん用の小麦粉なんです。
もっといろいろな種類の粉があります。

でも、食べるのはプロでも粉についてはまったくの素人ですので何がどう違うのか良く分かりません。
分かっているのは少なくともこの粉を使うと美味しい手打ちうどんが自宅で作れるということです。

うどんを打つ時に使う塩水の塩分濃度も粉に対する塩水の量もだいたい適当なんですが、麺の出来上がりの違いもまた楽しいものですよ。

そろそろ寒くなってきたので温かいうどんがいいのですが、お出しを作るのも結構大変なので茹で上がりに生タマゴをぶち込んで「釜玉うどん」にしてしまうことがほとんどです。

手打ちうどんの作り方はネットでいろいろ紹介されてますので一度チャレンジなさってみてはどうでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック