Firefoxを起動しているとパソコンがスリープ(スタンバイ)にならない

以前から気になっていたのですが、Firefoxを起動しているとパソコンがスリープ(スタンバイ)状態になりません。
古いFirefox(3.6)の頃はそんなことが無かったので、Firefox4以降でなにかあるのかもしれません。

ということで、オプション設定や about:configを調べてみたんですが該当しそうな項目は見つかりませんでした。

開いているホームページが「裏で非同期HTTPアクセスしているのかもしれないなぁ」と疑いつつも根本的解決には至らずモヤモヤとした気持ちをずっと引きずっていました。

ところが、ふとした拍子(※)に FirefoxがGoogleのSafe Browsingサービス(http://safebrowsing.clients.google.com)にアクセスしていることに気が付きました。
(※ FirefoxのHTTPアクセスを集計するような拡張機能を開発していて)

なので、GoogleのSafe Browsingサービスを利用しないように ツールメニュー → オプション → セキュリティ で
  • 「攻撃サイトとして報告されているサイトをブロックする」
  • 「偽装サイトとして報告されているサイトをブロックする」
をオフにしてみました。
画像


その結果、Windowsの電源オプションで設定したとおりにモニタが消え、スリープ(スタンバイ)するようになりました。

もし、同じ症状でお悩みの方がいらっしゃったらセキュリティリスクを理解したうえでオプション変更をお試しください。


P.S.
この対処方法で正常にスリープできるようになった、または、効果が無かった など、コメントでお知らせいただけると嬉しいです。


[2012.05.28 追記]
マイクロソフトによるとXPの場合
CPU とディスクの使用率が10%程度になると、System Idle カウントがリセットされ、システムがスタンバイ状態になるのが遅れることがあります。
とのことです。
Safe Browsing処理でCPUかHDDアクセスが瞬間的に10%を超えることがあるのかもしれません。
「電源オプション プロファイルに構成された時間ちょうどに Windows XP がスタンバイ状態にならない」
http://support.microsoft.com/kb/899975

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

困り人
2013年07月04日 07:19
こんにちは初めまして。
私もFirefoxを3.6→22に乗り換えた後に
休止状態にならなくなり、困っていた所でした。
検索してこちらにたどり着いた次第です。

おっしゃるとおりにセキュリティの変更を
試してみた所、無事に休止状態になりました!
ありがとうございます(礼

しかしセキュリティ性が落ちるのは痛し痒しですね。
○分操作しないとFirefoxが閉じる、みたいな
アドオンがあるといいのですが…

この記事へのトラックバック