37種類のスパイスが決めて!! 寿がきや 「名古屋流 カレーうどん」

寿がきやは「名古屋名物 みそ煮込みうどん」と同じタイプの麺で「カレーうどん」も販売しています。
その名も「名古屋流 カレーうどん」です。

画像


うどんもカレーも大好きなバッキーにとってこれほどツボに嵌る食べ物もないでしょう。(笑)

しかも!!
・黄色の強いカレー粉を使用
・和風だしと鶏ガラだし
・カレールゥのなめらかなとろみが特徴
なのです。
画像



「名古屋名物 みそ煮込みうどん」と同じく、インスタント麺にしては長い6分という茹で時間なのですが麺にけっこう腰があります。
しかも、味が濃くてスパイシーなので天ぷら類をぶち込むととても美味しいんですよ。

ということで、とある日の「名古屋流 カレーうどん」の調理例です。

袋を開けると、「麺」と「粉末スープ」が入ってます。
画像


麺は2層構造です。
画像


天ぷら類はスーパーで「海老のかき揚げ(100円)」、「うずら卵のフライ(88円)」、「ちくわ天(70円)」を買ってきました。
画像


鍋に既定の水(450ml)を沸かして麺を投入です。
第1ステージは何も手を出さずじっと我慢の2分間です。
画像


そして間髪入れず、オーブントースターで天ぷら類を温め始めます。
画像


麺が自然にほぐれてきたら、軽くお箸でほぐして第2ステージの2分間をゆで続けます。
画像


粉末スープを入れて第3ステージ、麺に味が染みこむ様にさらに2分間煮込みます。
画像


麺の硬さを確かめながら6分間煮込んだらできあがり。
画像


ここに熱々の天ぷらを投入! 天ぷらがスープに触れた瞬間に出る「じゅう!」という音が堪りません。
画像


「使わなければ汚れない」ということで丼を使わず鍋のままでわき目も振らず、はふはふ・ガツガツと食すのみです。(笑)

ところで、袋の裏面を眺めていたら衝撃の事実が判明しました!!
なんと、麺に「みそ」が練りこまれているんだそうです。
画像


「みそ煮込みうどん」と同じ麺なのですが、カレーうどんの麺に「みそ」、いやー、すごい組み合わせです。

インスタントなのに、乾麺なのに、6分間も煮込んだのに、この「もちっ」と「くにゅっ」とした食感、しかもスパイシーなカレーに味噌の隠し味、なんともステキです寿がきやの「名古屋流 カレーみうどん」


[追記]
こちらもどうぞ。
とうとう箱買いしました 寿がきや「名古屋流カレーうどん」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

竜一
2012年01月25日 21:43
年明けからなかなか時間が無くて、受け取りに行けていなかったんですが、本日、こんじるさん方から「うどん」受け取りました!
お手紙まで添えていただいて、ありがとうございます!

お話の通り、「みそ煮込」は6食入りになっていて、
5食はよくあるけれど、6食入りは初めて見たもので、
ちょっぴり感動しました。(T▽T)アハハ

また食べたらブログに感想を書きたいと思いますー!(^ω^)
2012年01月27日 00:15
> 竜一さん

どもども、ご無沙汰してます。

ブログを拝見してましたが、年初からなにかとお忙しかったようですね。

こちらも、こんじるさんに託けたはいいものの変なプレッシャーになったらヤダなと思ってノーアクションで失礼しました。

「味噌煮込みうどん」と「名古屋流カレーうどん」は個人的に好きなインスタント麺ですが、ぜひとも竜一さんの辛辣な「圧倒的」感想を期待してまーす。

この記事へのトラックバック

  • とうとう箱買いしました 寿がきや「名古屋流カレーうどん」

    Excerpt: 以前、寿がきや食品の「名古屋流カレーうどん」を紹介しましたが、京都近郊で(と言ってもずいぶん遠いのですが)唯一入手できていたスーパーが取り扱いを止めてしまったのかずいぶん前から店頭に並ばなくなって.. Weblog: バッキーの日々是爆食 racked: 2013-10-03 02:47