大盛りは麺もスープも倍でした、季菜楽(きさら)の「つがに(モズク蟹)ラーメン」

時間に余裕があってもなかなかブログ更新できてません。
怠慢ですね。(_o_)

いや、気を取り直して記憶が薄れつつあるゴールデンウィーク中に食べたものをご紹介します。

「つがに」とはモズク蟹のことです。
市場魚貝類図鑑によるとこのカニは「北海道から九州までの川と汽水域に棲息する」のだそうです。

ということで、「季菜楽(きさら)」というレストランで「つがに(モズク蟹)ラーメン」の大盛りを食べてきました。

お店は国道194号線沿いにあります。
お店自体はこんな感じで結構大きいのですが、
画像


走っているとこんな感じに見えます。
画像


国道194号線は交通量も少なくて快適に走れる道なのでつい見逃してしまいそうになりました。(苦笑)

さて、「つがに(モズク蟹)ラーメン」ですが、いつものように大盛りを注文しました。
するとお盆をはみ出すぐらい大きな丼にたっぷりと入った「つがに(モズク蟹)ラーメン」が運ばれてきました。
画像


これ、普通盛りと比べると確実に倍は入ってます。(冷や汗)
すりつぶした「つがに」がたくさん入っているのですが、全部食べようとしたのでスープを全部飲み干す必要がありました。
ライスを追加して雑炊っぽくして食べた方が良かったかも。


ちなみに普通盛りは800円、大盛りは+400円の1200円でした。
ちょっと良いお値段ですが、大盛りは食べ得だと思いますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック