【動画紹介】全国白バイ安全運転競技大会 2008

最近、パトカーや白バイの追跡から逃げようとして死亡事故を起こすドライバーやライダーが目立ちますね。
でも、白バイ隊員はこんな練習を繰り返してますから、よほどのことが無い限り逃げ切れないと思います。
「後悔、先に立たず」と言いますから、この動画を参考にしてくれぐれも無茶はなさらないように。

ということで、今年は2008年10月11日~12日に「全国白バイ安全運転競技大会 2008(第40回)」が開催されました。

(動画が再生されない場合は、動画のURLをMedia Playerなどで直接開いてください)

今回の見所は「ポイントを押さえた映像」になっているところでしょうか。

特に「右腕全体を大きく下げたスロットルワイドオープン」とその直後の「素早いスロットルの閉じとフルブレーキングへの連携」は見ものですよ。

余談ですが、開催から1ヶ月余りで動画が公開されていたのには驚きました。

過去3年分はコチラからどうぞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月30日 23:28
バッキーさんこんばんは!

昨年に引き続き見せていただき、感嘆いたしました。
入賞者は関東勢が圧倒的に多いのですね~。

余談ですが展示車のパトカーで、すごいのが色々あるのを見て、子供みたいにワクワクしました。


2008年12月09日 21:03
> ユッカさん

入賞者の分布は毎年大きく変わりますが、警視庁、大阪府、兵庫県はかなり練習に力を入れているのでわりと上位に来ることが多いようです。

この記事へのトラックバック