薄焼き卵で巻いた春巻き 「城南園」

ずっと前からこういう春巻きが食べたかったのですよ。
そして実際に行ってみるとランチも良かったです。

ということで、今回は京都南インターから南に下がったところにある「城南園」をご紹介します。

このお店、国道1号線沿いにあり交通量も多いことからいままで素通りでしたが、なかなか「当たり」のお店でした。

外観はこんな感じです。
画像


日曜・祝日以外は750円でサービス弁当(中華弁当)が食べられます。
サービス弁当は日替わりメニューのようで、お店の入り口にメニューの内容が書かれてます。
画像


なかなか美味しそうなのでつい「サービス弁当」を注文してしまいました。(笑)
画像


好みの味付けでなかなか良いです。

いやいや、今回の目的は薄焼き卵で巻いた春巻きでした。
初心忘れるべからず、ということでもちろんこちらも注文してます。
画像


春巻きは揚げてあるので、卵の表面のカリっとした感じと2枚目以降の卵の柔らかさが面白い食感でしたよ。

P.S.
単品メニューは「ミニサイズ」が用意されてますので、「あれもこれも食べたい」とか「もう少し食べたい」という人には「ミニサイズ」が便利だと思いました。

P.S. その2
お店の中央が広い厨房で、その周りに客席を設えてますが、厨房と客席の間はガラスで区切られているので厨房は丸見えなんだけど、熱気も騒音も気にならない面白いお店でした。
あと、テーブルも一工夫してあって厨房の方に引き出せるようになってます。これなら後片付けも簡単ですね。

P.S. その3
車椅子で入店してテーブルにつけるバリアフリーのお店でした。ちょっといいかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月22日 00:16
こんばんはバッキーさん!

メニューもさることながらお店の作りが工夫色々で
なんだか面白いですね。

この記事へのトラックバック

  • 再訪: 中華料理 「城南園」

    Excerpt: ブログの更新をサボっていてネタが溜まりすぎているので、今日はガツンと書いてみますね。 ということで、薄焼き卵で巻いた春巻き 「城南園」 を再訪です。 Weblog: バッキーの日々是爆食 racked: 2008-11-16 09:46
  • 「城南園」の秘密

    Excerpt: 前に「城南園」のお座敷はテーブルが厨房に引き出せるようになっていると書きましたが、引き出されているところをタイミングよく撮影できました。 Weblog: バッキーの日々是爆食 racked: 2008-11-20 21:26