交通標識 : 動物注意 「猫バージョン」

「鹿」や「狸」の「動物注意」という交通標識(道路標識)はよく見かけますが、高知県の国道33号線に「猫」の「動物注意」がありました。ちょっとびっくりです。

画像


そんなに事故にあう猫が多いんでしょうかねぇ。。。


「動物注意」の「猫バージョン」の場所はだいたいこの辺りです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2008年09月04日 00:19
猫バージョンとは
初めて見ました!

高知、侮れませんね!
2008年09月06日 02:30
> ユッカさん

「猫バージョン」のあとに「狸バージョン」も見かけたのですが、書かれている狸は真正面を向いて驚いた表情をしてました。
この狸の写真を撮らなかったことを非常に後悔してます。

それにしても、絵柄が異なる交通標識って誰がつくるんでしょうねぇ?
花園
2010年02月02日 11:17
タヌキの標識の写真を私のブログに転載させていただきたいのですがよろしいでしょうか?
下のブログで、挿絵にしたいと思ってます。
http://plaza.rakuten.co.jp/gogohanazono/
花園
2010年02月02日 11:18
ああ、すいません、コチラは猫でしたね。
間違えました。大変失礼しました。

この記事へのトラックバック