涼を求めて 氷屋さんのカキ氷 「枚方 凍氷」

朝から暑い! 暑い!
なので涼を求めてまた「カキ氷」を食べてしまいました。(笑)

ということで、ちょっと前に教えてもらっていた枚方の「凍氷」というところに行ってきたんです。
画像


お店の場所は昔の東海道の街道筋にありまして、ご近所をぶらぶらするのも楽しそうな感じです。
画像


でも、暑いのでぶらぶらすることもなくお店に戻り、さっそく「カキ氷」を食べて涼をとらねば。(笑)
画像


メニューは豊富で端から全部食べてみたい気もするのですが、ここは爽やかにブルーハワイを注文してみました。
画像


運ばれてきた「ブルーハワイ」がコレです。
白いカキ氷に透き通った青さが引き立ってますね。(笑)
画像


一口食べてみると、さすがは氷屋さんのカキ氷です。
ものすご~く、ふんわりしたカキ氷なんですよ。
もしかしたら、しばらく他所のカキ氷は食べれないかも。(苦笑)

一応、駐車場は2台分ありますが、お店の前は一方通行の細い路地ですので、車で行かれるかたはご注意ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2008年07月30日 17:39
こんにちは、バッキーさん!


氷屋さんの氷は
違うんですか~!

なるほど

蜜のほうでなく
氷のほうにこだわりや違いがあるなんて!
2008年07月31日 06:47
> ユッカさん

氷屋さんの氷は違うんですよ~~。

ポイントはゆっくり時間(だいたい3日ぐらい)をかけて凍らすんです。
すると、透明で堅く締まった氷ができるんです。
これをシャカシャカとカキ氷にするとふんわり柔らかくなるという感じですね。

この記事へのトラックバック