京都のディープな情報誌 「月刊京都」

突然ですが、「月刊京都」ってご存知ですか?

「月刊京都」は白川書院が発行する由緒正しき地域情報誌で、発行の歴史はなんと50年以上も続いているんですよ。

雑誌の内容はその時期おりおり京都の情報はもちろんのこと、京都の習慣や作法、ふだんは気がつかないような裏路地の美味しいお店の紹介など、京都に住んでいても「へえ~」と思わせるような記事ばかりです。

現在発売中の7月号はもちろん「祇園祭り特集」、カラーページで紹介されていて祇園祭の見所も分かり易いですよ。

「月刊京都」のホームページはコチラです。
毎月京都らしいプレゼントクイズのコーナーがあったり、その月の京都の祭事が紹介されていたりします。

ちなみに、バックナンバーのコーナーでタイトルと表紙を見ているだけでもけっこう楽しめます。

そんな「月刊京都」は1冊750円、年間購読なら9000円で、こんな特典も付いてます。

  • 継続2年目からは、白川書院の本1冊プレゼント
  • ご友人、ご家族へのプレゼントとして月刊京都を申し込まれた方には、 素敵な京名産を差し上げます
  • 送料はサービスです


京都に住んでいる人にはもちろんおこと、京都が好きな人、京都に遊びに来ようと考えている人にもお勧めの情報誌だと思いますよ。

P.S.
Amazonからお取り寄せできます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月05日 23:29
月刊京都、初耳です。

祇園さんですね~。
行ってみたいです。
2008年07月06日 22:33
> ユッカさん

僕も図書館で見つけるまで「月刊京都」のことを知りませんでした。
もしかすると取り扱っている書店が少ないのかもしれません。

この記事へのトラックバック

  • 白川書院発行 「祇園祭のひみつ」

    Excerpt: 7月に入り四条界隈は「祇園祭」のシーズンに突入しました。 祇園祭をイメージさせる提灯が出ていたり、コンコンチキチキというお囃子がBGMで流れていたりとなかなかいい感じです。 Weblog: バッキーの日々是爆食 racked: 2008-07-06 22:50