わら焼き かつおのタタキ 「道の駅 かわうその里 すさき」

ずいぶん前のことですが高知県須崎市の新荘川で「日本カワウソ」が目撃されたということで話題になったような気がします。

で、そういうご当地にちなんで道の駅も「かわうその里 すさき」というネーミングなんですよね。(苦笑)

でも、ネーミングと実態は無関係で地場の野菜や果物などを売っている朝市があったり、おみやげ物やかつおのタタキも売られていたりします。

で、店の一番奥で「わら焼き」の「かつおのタタキ」の実演販売をやってました。
かつおのタタキを「わら焼き」でやっているところは少ないですし、焼きたての美味しいタタキが食べられるのはよいことです。(笑)

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2008年05月13日 18:20
体験も出来るなんて、
楽しそう&美味しそう!
2008年05月14日 01:07
> ユッカさん

「かつおのタタキ」は「黒潮本陣」というところでも体験できますよ。

初級は調理されたかつおを焼くだけ。
中級は生のかつおを自分でさばいて焼く。
上級は自分で釣ってさばいて焼く。

時間があればぜひとも上級に挑戦してみたいものです。(笑)

この記事へのトラックバック