迫力! あたり一面の「ねぎ坊主」

どんどん宅地化が進み田んぼや畑が減っている京都ですが、中心から少し離れるとまだまだ自然が多く残っているようです。

画像


それにしても、どか~んと一面に「ねぎ坊主」が育っていると迫力がありました。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年05月23日 15:43
京都のどの辺りなのでしょうね、こういうところもあるのですねー(長音記号2)


因みに我が家辺りではよく見る景色です(笑)!

2008年05月24日 09:35
> ユッカさん

京都は市内といっても都市部から萱葺き屋根の家があるような山の中まで京都市なので、ほんのちょっと中心部から離れるだけでこういう風景を目にすることができますよ。

この記事へのトラックバック