祇園の路地奥で中華を楽しむ 「盛京亭」

祇園というときらびやかなイメージがありますね。
抹茶スイーツで有名な「辻利」を筆頭に「小森」、「きなな」などスイーツが美味しいお店も多いです。

でも、祇園の真髄はやはり細い路地にあるお店でしょう。
路地を一歩入ると祇園にありながら普通の居酒屋(いわゆる赤提灯)もあったりしてなかなか楽しいです。

で、北京料理 「盛京亭」もそんな感じのお店です。
お店は行き止まりの路地の一番奥、けっして偶然では足を運ばない立地条件なのです。
画像


もちろん僕もこのお店の存在に気がついていませんでした。
でも、あるとき食いしん坊系の人たちのオフ会でここに連れてきてもらってそれからはずっと気になるお店のトップランキングでした。
最近はガイドブックで紹介されていたりするので、観光客もけっこう来ているみたいですが…。

ちなみにお勧めは「シュウマイ」です。
それ以外の料理は量は少なめ値段は高めでいま一つかもね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック