四万十川遠征紀行 その6: せっかくなので土佐の旨い地酒も呑もう

さて「つづき」で一通り食べて食べるほうは満ち足りてきましたが、残念なことに「つづき」の日本酒はいまひとつなモノが多いので(というか、銘柄はしっかりそろえているけど味が土佐(高知)の地酒とは程遠くて…)、次は日本酒の美味しいお店 「ごまめのはぎしり」へと向かいました。

「ごまめのはぎしりは」きらびやかな帯屋町アーケード街の裏路地でひっそりと営業していて、たぶん普通の観光客なら足を運ばないと思いますが、気さくなオヤジがやっていて美味しい日本酒が飲める穴場なんですよ。

店構えはこんな感じです。
画像


で、メニューはそのとき手に入るものに左右されるのでなにがあるのか楽しめます。
画像


今回は「たびえび(もんぱ)」があったので注文してみました。
画像

画像


で、これを焼いてもらっている間に食べた突き出しがコレ。
食べかけで申し訳ないのですが、「クリームチーズ」と「酒盗」がものすごくマッチしていて、日本酒もぐいぐい進むんですよ。(笑)
画像


みんなでわいわい言いながらお酒を飲んでいたら「たびえび」が焼きあがりました。
画像


あと、「四万十コロッケ」も頼んでみました。
これがまた美味い!、一口食べて「これは撮っとかないかん」となりました。(笑)
画像


ということで、「ごまめのはぎしり」はお酒も食べ物もオヤジの人柄もお勧めの1軒です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック